幸福の先への後語り

えっちなげーむが好きなおたくの戯言

五月の新作とか

f:id:astersaki:20190616195006p:plain

梅雨が来て、やがて暑い暑い夏がやって来る。そうなってくると、どうしても引きこもりがちな日が続きます。引きこもってアニメやゲームに明け暮れるだけ...まあそれが最高なんですけどね。

 

梅雨って聞いて思い出すのは辻堂さんシリーズですね。丁度去年の今頃やっていたんじゃないかな?あの楽しかった日々は今も記憶に残っています。

続きを読む

四月の新作とか

f:id:astersaki:20190529031646p:plain最近、というかここ数カ月くらい芋けんぴにハマっていまして、二日に一袋くらいのペースで食べているので少し体が心配です。芋けんぴは砂糖も油も結構使っていますし、食べ過ぎはよくないこともわかっているのですが...めちゃくちゃ美味しいんですよね。

 

もともと芋けんぴ自体は好きだったのですが、ここ何年か食べていませんでした。ではどうしてこんな急にハマり始めたのかと言いますと、それはまあとある作品の影響なんです。

 

続きを読む

三月の新作とか

f:id:astersaki:20190421173321p:plain

新年度の訪れに嫌気がさし、ゴールデンウィークはまだかまだかと思う今日この頃。新年度と言えば何年経っても忘れないのはクラス替えというシステム。私は昔からクラス替えというのが大嫌いで、それは純粋に新しく人間関係を築くのが苦手だからですね。

続きを読む

二月の新作とか

f:id:astersaki:20190323153811p:plainいやー、お金ってホント大事ですよね。

最近、どかんとお金を使う機会があって、ああ、使っちゃったなという虚無感に襲われました。ただ、まあその価値は十分以上にあったので後悔はしてません。お金持ちになったらこういった感覚は消えるんですかね、それはそれで寂しいかもしれません。

続きを読む

一月の新作とか

f:id:astersaki:20190214180444p:plain寒い寒い。

これは流石に大袈裟だけど、関東でも雪が降ったりしてより一層寒くなった今日この頃。雪と言えばWHITE ALBUM2...ではなく、ゆのはなが浮かんでしまいます。

ゆのはなは神!というのはあながち間違いではなく、実際にゆのは姫という神様がメインヒロイン?として出てくるんですよね。そのゆのは姫が可愛いのなんの。

ずぼらで現金な女の子だけど、持ち前の愛らしさを武器に周りの人も読み手も魅了してくる。うーんゆのはなは神!

とか話してるとゆのはなの話ばっかりしてしまうのでそろそろ主題に入ろうかと。

続きを読む

『絆きらめく恋いろは‐椿恋歌‐』感想

総評    ★★★★☆

シナリオ   ★★★☆☆

テキスト            ★★★☆☆

キャラクター ★★★★★

絵〔演出含む〕   ★★★★★   

音楽       ★★★★☆

f:id:astersaki:20190130001636p:plain

椿√のその後のお話という立ち位置でありながら、話としても、キャラクターの活躍具合を見ても本編よりこちらの方が好みだった。

こんなにも楽しめたのはやはり葵と都子というキャラクターが好きだったからだろう、物語におけるこの二人の動かし方が非常に良かった。

話は単に椿とイチャイチャするだけかと思っていたがそうではなく、霊刀をメインに据えた熱い物語がしっかりと書かれていた。

ただ、しおんや夜桜の見せ場があまりなく、これは葵と都子に喰われてしまったからだろう。そのため、しおんや夜桜の活躍が見たかったという方は不満が残ると思う。

また、お話の軸は本編、桜咲√に近いものとなっているため、桜咲√の話が合わなった、もしくは他のヒロインの競技に打ち込むような√の方が好きだったという方にもおすすめはできない。

以下ネタバレで内容についての感想を述べていく。

続きを読む

私的えっちげーむランキングBEST10 2018

年の節目ということで、今回は2018年に発売したゲームで私がプレイした作品をランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

2018年にプレイした新作は43本と、ランキングにするには少々心許ない数字ではありますが、まあ語っていきますよ。今年はなんというか発売が待ち遠しい作品というのが多かった気がしますね。

それをはじめに感じたのは2月で、2月は今まで高くて買うことが出来ずショップで見かける度に、手にとっては戻し、手にとっては戻していた「WHITE ALBUM2」の"ミニアフターストーリー"が入った「WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION」が発売されることになり、ファンの間でも、やったことのない人たちの間でも話題になっていました。それは私も同じで、まだかまだかと発売を待ち望んでいました。カレンダーに赤で丸とか付けてましたね笑。

また、私はやっていないので何とも言えないんですけど、「ランス10」なんかも話題になってました。どこかのタイミングで一気にやりたいところです。

その後も気になる作品が続々と発表されていき、3月、6月、12月辺りが個人的に惹かれる作品が多い月になっていたかなと思います。

特に6月は新作発売日が楽しみで仕方なかったですね、なんといってもあのAXLの新作、「キュリオディーラー」が発売ということで、AXL作品が好きな私としてはもう死ぬほど楽しみにしていた記憶があります。まあ、出来に関してはイマイチだったんですけど、いいんです、あのワクワク感を味わえただけで私は幸せです。(感想ではボロクソに言いましたが)

とまあこんな風にいちいち出た作品についての感想を述べていると長くなってしまうので、そろそろランキングの方に移りたいと思います!

 

続きを読む